妊娠5ヶ月目(16週・17週・18週・19週)の過ごし方と注意点は?

MENU

 

ついに安定期に入ってきます。
体重管理に特に注意しなければいけない時期です。

 

 

妊娠5ヶ月目(16週・17週)のママさんの体の変化は?

 

妊娠5ヶ月目(16週・17週)のママさんの体の変化は

 

 

・さらに」お腹が目立ち始める

 

・乳房が大きくなって張りが強くなる

 

・食欲が増してくる

 

 

まずはおなかのふくらみがさらに分かりやすくなってきます。
ほかの人から見てもすぐわかる状態になります。
妊婦さんとしての自覚も強くなってくる時期です。

 

 

また、赤ちゃんに授乳してあげるために乳腺が発達してきます。
そのため乳房が大きくなってきます。
2カップほど大きくなるのも普通ですので授乳ブラ兼マタニティブラを用意しておくといいでしょう。

 

 

妊娠線のケアはもう始めていますか?
この頃にはお腹やバストのハリがはっきり分かる頃だと思います。
もしまだなら、妊娠線ケアはいつから?妊娠線ができる原因は?も合わせて読んでみてくださいね。

 

 

さらに、つわりが治まった安心感もあるせいか
この時期はとにかくお腹がすきます。

 

 

 

食べ物の好みも極端に変わったりしますし、
今まで嫌いだったものが好きになって食べられるようになったりします。

 

 

 

妊娠5ヶ月目(16週・17週)の赤ちゃんの成長は?

 

妊娠5ヶ月目(16週・17週)の赤ちゃんの成長は

 

 

・顔だけじゃなくて全身に産毛が生える
・皮膚が赤色になってくる
・胎内で活発に動くようになってくる
・妊娠17週の赤ちゃんの身長は約18cm
・体重は約150g

 

 

まず、全身に産毛が生えます。
これは赤ちゃんを羊水の刺激から守るためです。
体温を一定に保つはたらきもあります。

 

 

この頃から頭部に毛髪が生え始めます。

 

 

また、脂肪が増えてくる影響で
肌の色が不透明な赤い色になってきます。

 

 

赤ちゃんの筋肉が発達してきますので
おなかの中でグルグルと、さらに活発に動くようになります。

 

 

 

妊娠5ヶ月目(16週・17週)の過ごし方、生活アドバイスは?

 

妊娠5ヶ月目(16週・17週)の過ごし方、生活アドバイスは

 

 

・体重増加をマメにチェック
・医師のOKが出たら運動もおすすめ

 

 

まず、食欲が出てきますので急激に体重が増えたりしやすいです。
以前は元の体重プラス10kgまでに抑えましょうといわれていました。

 

 

ですが現在ではもともとがやせ型の人ならプラス9〜12kg、
普通の人ならプラス7〜12kg、
肥満気味の人は医師と相談という数値が目安です。

 

 

お医者さんか許可が出たら
マタニティビクスやヨガ、マタニティスイミングなどもおすすめです。
必ずお医者さんと相談して無理のない範囲で楽しみましょう。

 

 

 

妊娠5ヶ月目(18週・19週)のママさんの体の変化は?

 

妊娠5ヶ月目(18週・19週)のママさんの体の変化は

 

 

・集中力がなくなり、忘れっぽくなる
・視力が落ちたり、乾燥しやすくなる
・早い人では胎動を感じ始める人もいます

 

 

こに時期は黄体ホルモンの影響で
集中力が低下したり忘れっぽくなったりします。

 

 

ちなみに黄体ホルモンは、妊婦さんがのんびり過ごすことが出来るように分泌される
愛情ホルモンとも言われています。

 

 

また、視力が落ちやすいこの時期に眼鏡を作るのはNGです。
出産したあとに視力が戻ることがほとんどですので
結局使えなくて無駄になってしまうかもしれません。

 

 

妊娠5ヶ月目(18週・19週)の赤ちゃんの成長は?

 

妊娠5ヶ月目(18週・19週)の赤ちゃんの成長は

 

 

・指しゃぶりを始める
・内臓の働きが発達する
・妊娠週の赤ちゃんの身長は約25cm
・体重は250g程度まで増加

 

 

赤ちゃんの五感の中でも一番初めに発達して
5ヶ月目のこの時期にすでに完成されているのが触覚です。

 

 

この頃は口に触れる指を確かめるかのように、
指しゃぶりをしています。
これは生まれたあとにおっぱいを吸う練習をしているのかもしれませんね。

 

 

また、内臓の働きもどんどん発達していきます。
腎臓と膀胱はほぼ完成していますので、おなかの中でおしっこもしていますし、
肝臓では血液も作り始めます。

 

 

妊娠5ヶ月目(18週・19週)の過ごし方、生活アドバイスは?

 

妊娠5ヶ月目(18週・19週)の過ごし方、生活アドバイスは

 

 

・鉄分・カルシウムを積極的に摂取する
・彼とのスキンシップもOK

 

 

妊娠すると、鉄分やカルシウムなどの必要量が大幅に増えます。
ですが現代人はこれらの栄養素をもともと十分に摂れていないと言われています。

 

 

ですので妊娠により極端な栄養不足になるのも珍しくありません。
そのため妊娠してから貧血体質になってしまうケースは多いようです。
食事で栄養をしっかりとって、補助でサプリメントなどを飲むようにするといいでしょう。

 

 

ちなみに彼との性生活を再開するのもこの時期から大丈夫です。
ただし激しい行為は避けましょう。
感染症を予防するためにコンドームを着用し
お腹の張りを感じたら中断するようにしましょう。

 

 

○関連記事

 

妊娠4ヶ月目(12週・13週・14週・15週)の過ごし方と注意点は?

 

妊娠中のうちにこれだけはやっておいたほうがいいということは?

 

 

 

 

妊娠したら、お腹の中の赤ちゃんのためにも栄養には気をつけたいですよね。特に妊娠初期は胎盤が作られるので、細胞分裂が盛んな時期です。この時期に特に摂取したほうがいい成分は鉄と葉酸です。それでは順番に説明していきますね。↓   ↓   ↓妊娠初期に鉄分が必要なのはどうして?妊娠中は細胞分裂が盛んになるので人によっては貧血を起こしやすくなってしまいます。ですので鉄分を積極的に摂取することが必要となってき...

 
 

妊娠線ができてしまう原因は?妊娠線ができてしまう原因は大きく分けて2つあります。1つ目はお腹が大きくなるにつれて起こる急激な皮膚の伸びです。2つ目は体内のコラーゲンの減少です。妊娠中はステロイドホルモンというホルモンの分泌が盛んになります。このステロイドホルモンですが、実は体内のコラーゲンを減少させる働きを持っています。女性の美肌にとってなくてはならないコラーゲンを減少させてしまうなんてなんて罪な...

 
 

マタニティ・妊婦用のパジャマについて。出産、入院のためのパジャマですが、妊婦用のパジャマってとても長いですよね。私も最初はなんであんなに長いんだろうって思っていました。ユニクロとかで少し大きめのパジャマを買うのはダメなのかなーって。あの丈の長いパジャマは2度と使わないような気がして。私の場合ですが、1人目は入院中に陣痛が来ました。分娩台に上がるときは病院支給のもの(長い丈のもの)に着替えました。そ...

 
 

妊婦さんが体を冷やすことはそんなに悪いの?妊娠中は体を冷やさないようにとよく言われます。実際に体を冷やすことで赤ちゃんに悪影響が出てしまうこともわかっています。ママの体に対しての冷えの悪影響はとにかく血行が悪くなることです。それによってつわりが酷くなるおなかが張りやすくなる(妊娠線も残りやすくなる)腰痛・便秘になりやすくなる手足のむくみ産後の母乳が出にくくなる陣痛が酷く感じるようになる特に妊婦さん...

 
 

妊婦さんが旦那に対してイライラしたりストレスを感じたりするのはどんな原因があるのでしょうか?奥さんが妊娠前に比べて急に怒りっぽくなったと感じている夫の方はぜひ最後まで読んでみてください。妊婦の旦那が踏みやすい地雷あるあるつわりで苦しんでいるみたいだったから「今日も、うどんでいいよ」って言ってあげた。そしたらなんだか不満そう。(てゆーか俺なりに譲歩してあげたのに…。)妻が「ちょっとお腹が張ってる、病...

 
 

妊娠中のタバコと禁煙のストレスについて妊娠中にタバコを吸う人で、禁煙するとストレスになるからお腹の赤ちゃんに悪いからだから少しはタバコを吸ってもいいんだという人もいますよね。本当にタバコを吸うよりも、我慢するストレスの方が赤ちゃんに悪影響を与えてしまうのでしょうか?ニコチンよりもストレスの方が赤ちゃんに悪影響を与えるのでしょうか?たしかにタバコを無理にやめる時のストレスはかなりのものですのでお腹の...

 
 

食べづわりの人はもちろん、休み休みの間についつい完食をしてしまったり妊娠をきっかけに食べ物の好みが変わってお菓子に手が伸びてしまう妊婦さんも多いはず。ですが、カロリー、砂糖、添加物など、いろいろ気になることは多いですよね。このページでは妊娠中の間食に関するいろいろな疑問について取り上げてみました。妊娠中にチーズケーキは食べてもいいの?妊娠中に生チーズを食べてはいけないということを聞いたことがある人...

 
 

妊娠初期にジーンズを履くのはNG?妊娠初期のお腹がまだ出てきていないような時期に、お腹を締めるような服装(たとえばジーンズなど)を履くというのは胎児にとって大丈夫なのでしょうか?この場合、超初期段階の妊娠が発覚するかしないかぐらいの時ならまだ服装に気を使う必要はありません。よっぽど、お腹の形が変わるんじゃないかというくらいの極端な締め付けをする服はやめておいた方がいいと思います。そもそも子宮は下腹...

 
 

〜妊娠していなくても〜妊娠0週からスタート妊娠生活の始まりとは言っても、妊娠2週未満のお腹の中には赤ちゃんはいません。卵管の中で生死と卵子が出会い受精卵となるのが、月経周期の14日目頃の排卵期です。そこから約1週間かけて卵管にたどり着いた受精卵が子宮内膜に着床すると、晴れて妊娠の成立となります。日本では最終月経が始まった日を「妊娠0週0日」というふうに数えます。つまり、妊娠0週はまだ生理中です。排...

 
 

女性ホルモンが増え体や心に変化があらわれますおなかの中に胎嚢(たいのう)と呼ばれる赤ちゃんの袋が見える頃になると、妊婦さんの心や体にも色々な変化があらわれてきます。「なんとなくからだがだるい」「胃がむかむかする」といった不快感を感じることもあるでしょう。これは妊娠を維持するためのヒト絨毛性(じゅうもうせい)ゴナドトロピンという物質が活発に分泌されるためです。このホルモンの分泌量で妊娠の判定をするの...

 
 

妊娠3ヶ月目にあたるこの時期は、ホルモンの影響でつわりもピークになります。ママの体も赤ちゃんの成長具合も週ごとに刻々と変化していきます。妊娠3ヶ月目(8週・9週)のママさんの体の変化は?妊娠3ヶ月目(8週・9週)のママさんの体の変化としてつわりがピークになる尿の回数やおりものが増える便秘気味になることもある早い人ならば妊娠4週目頃からはじまるつわりですが、6週、7週、8週目がピークとなる人が多いで...

 
 

つわりが楽になって、流産の危険性も減るためママさんのストレスも減り身体的にも精神的にも少し楽になってくる時期です。妊娠4ヶ月目(12週・13週)のママさんの体の変化は?妊娠4ヶ月目(12週・13週)のママさんの体の変化は・つわりが少しずつ楽になってくる・基礎体温が低温になる妊娠12週を過ぎた頃から、辛かったつわりが徐々に治まってきます。中には出産直前までつわりが続いていたという人もいますが、ほとん...

 
 

ついに安定期に入ってきます。体重管理に特に注意しなければいけない時期です。妊娠5ヶ月目(16週・17週)のママさんの体の変化は?妊娠5ヶ月目(16週・17週)のママさんの体の変化は・さらに」お腹が目立ち始める・乳房が大きくなって張りが強くなる・食欲が増してくるまずはおなかのふくらみがさらに分かりやすくなってきます。ほかの人から見てもすぐわかる状態になります。妊婦さんとしての自覚も強くなってくる時期...

 
 

この時期は赤ちゃんの胎動を感じ取ることが出来るようになる、妊婦さんにとってはとても幸せな時期になります。妊娠6ヶ月目(20週・21週)のママさんの体の変化は?妊娠6ヶ月目(20週・21週)のママさんの体の変化はほとんどの人が胎動を感じるようになる便秘や痔になりやすい乳首がチクチクしやすくなるといった感じです。特に、初めて胎動を感じることができた時の喜びは女性ならではの幸せであると言えますよね♪もち...

 
 

妊娠初期の基礎体温はどれくらい?妊娠すると女性の基礎体温は1〜0.5℃高くなります。個人差がありますが、着床した時期は特に高く37℃を超えている場合も普通にあります。私の場合4週目くらい(このくらいで妊娠発覚)からはもう少し落ち着いて36.60〜37.50くらいになっていました。妊娠初期に基礎体温が下がってしまう原因は?妊娠初期に基礎体温が下がってしまう原因はいろいろありますが単純な計測ミスの場合...